忍者ブログ
わんわん日記。永遠の18歳と言い続けて気付けば既に**年。 そろそろ手前ぇ年を考えとけというツッコミ入れ放題のお気楽ヲタブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先ずは軽いジャブ

>モンハン攻略
昨日msnでモンハン2をしている連れから「バサルモスを倒そうと思って弾かれない双剣を作ったんだけど全然倒せない」と聞き、攻略を伝授。

『だーっとつっこんでくるから相手のダッシュが終わるタイミングで相手の体の前に飛び込むようにごろんと転がって御腹にがががががっと乱舞いれてそうしたら相手が反撃しようとするからその前にぐるんと転がって逃げて、相手の攻撃がからぶったところにもいっかい乱舞がががー』

擬音多すぎ。あと感覚だけでゲームしすぎ。
でも私もやっぱり最初は苦戦した覚えがある訳で…本当、不思議なものです。
純粋にプレイヤーの腕が上がったと此処まで実感できるゲームも無いのではないかと。


アルトネリコ2

帰宅後2時間でクリアしました。
総評:癖はあるが紛れも無い名作

テーマとしては「ヒロインとの絆」「仲間との絆」「世界との絆」でしょうか。受け取ったものが多すぎてコメントに困りますが…。
アルトネリコと言えば「きわどい台詞」とか「一昔前の恋愛ゲーム並のコテコテさ」が一種売りなのですが…今回はそれよりも印象を受けたのは「世界との絆」でしょうか。
ヒロインの一人クローシェは序盤「巫女」として世界の人々の為に神との戦争を志します。然しそもそも前提として「人々の犠牲」を生むこの計画は結果頓挫し、また実は「偽りの巫女」であったと結果的に民衆を裏切る結果となります。
ヒロインの一人ルカは中盤「真の巫女」として担ぎ上げられ、自分の想いの為に世界の滅びを止める「詩(ヒュムノス)」を歌います。然し完全な形ではなかったそれは結果として「魔大陸」を生み出し、ルカそのものも自分の想いの為に世界を滅ぼそうとする事で、結果的に民衆を裏切る結果となります。
仲間を裏切った仲間。
民衆を裏切った施政者。
裏切りと裏切りの連鎖が続く滅びへと向かう世界「メタ・ファルス」は、紛れも無く地獄と言ってよい世界でした。単純に「信じる」という言葉だけでは乗り越えられない…けれど、「信じる」想いでしか乗り越えれない現実の壁。
一度壊れた砂上の楼閣を、今度は崩れないように、お互い手を取り合ってもう一度積み上げていくような中盤からの展開は、涙無しでは見れません。
そして後半。
「信じる」という行為がただ相手に自分の良い面だけを見せる事ではないと言う事。
信頼を失った中での「世界」への演説。拒絶。そして和解。
ついに崩壊し始める世界、つむがれる塔。
そして全てを終えて紡がれる「世界創造の詩(メタファリカ)」…‥。

どれ一つとっても熱い展開で、久し振りに「楽しいゲームをしたなあ!」という気分にさせて頂きました。
「ゲームはグラフィックじゃない。音楽だ!!!」と全力でアピールしているこの作品(いえ、内容も勿論上記のように素晴らしいのですけれど)、もし食わず嫌いの人がいらっしゃいましたら、是非ともプレイしてみてください。
超お勧めします。

そしてとりあえず今日これこれを買ってきます。
視聴も出来るので、興味があったら聞いて見て下さい。
凄いのは、これらの曲がたった一つのシーン、一つの戦闘でしか使われないという事だ
私の最愛のヒュムノスは魔大陸での最後の戦闘、ルカの心の鎧と戦う時に流れる(というかジャクリがルカの心の鎧を引きずり出す為に詠う”EXEC_SPHILIA/. ”です。個人的には前回のパージャと並ぶ神曲かと。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お留守番してます
カウンター
最新コメント
[03/19 ギャルの動画]
[03/19 グラビア動画]
[03/19 おっぱい動画]
[03/19 人妻動画]
[03/19 ロリ動画]
最新記事
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]