忍者ブログ
わんわん日記。永遠の18歳と言い続けて気付けば既に**年。 そろそろ手前ぇ年を考えとけというツッコミ入れ放題のお気楽ヲタブログ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


早速日曜さぼりました、灰犬です。
いやもうたっぷり時間があると逆にブログ書く時間がなかなか取れません。

さて置きな前置き。

我々狩人が根城にしているドンドルマの街は、週末になると街や砦に古竜の襲撃がある恐ろしいところです。そしてそれらが巻き起こす自然災害なみの破壊から街を護るのが、我々ハンターの義務であったりする訳です。
そんな設定。
という訳で先週は超ド級(どのくらいデカイかと言うと、「デカイ」という言葉で皆さんが想像するものより二周り大きい。ウルトラマンサイズ)のサイズを誇る”老山龍”ことラオシャンロン(以下ラオ)、そしてその亜種である灰ラオが砦を襲撃する定期イベントがありました。
これに狂喜した仲間が一人。その名は娘
というのも最近どうも防具の性能に不安なものがあり、前々から「娘はラオ装備を作りたいですー(ラオ装備は和風で女キャラが作ると女武者っぽくなる)」と言う訳だったのですが。
仲間が何か欲することがあるならばそれを喜んで手伝うのが私の流儀。喜んで金曜日、土曜日と延々砦に襲撃してくるラオを返り討ちにしていました。
まあ娘の方は残念ながら順調に素材も集まり、ラオの鱗や甲羅から装備が整っていったようなのでさて置き、私もそれを手伝っているうちにハンターランクがめでたく81を突破しました。

ハンターランク81。そう、今週から解禁になったランク81以上のクエスト「紅き怒りを追撃せよ!!」を受領できる資格を得たのです…!!

この「紅き怒り~」クエストでハンターを待ち受けるのは、魔竜ミラバルカン(どこのヒロイックサーガかと。でもそういうカプコンの王道センスは愛してますが)。正式には51試験でハンターの前に立ちふさがった黒竜ミラボレアスの亜種に当たります。
ちなみに写真しっかりとってきたのですが忘れました(今会社)。 (犬さん仕事…!)
灰犬的に長年捜し求めてきた「超滅一門」、そして「黒滅竜槍」の武器素材がこいつの魔眼だったり角だったり甲羅だったり鱗だったりする訳で、喜び勇んで狩りにいきました。
ちなみに選択武器はボウガン。必殺の調合撃ちで確実に狩りを行おうという魂胆です。
結果。

2勝6敗

つええええええ……
基本的にこの魔竜、黒竜の亜種である為基本的にはミラボレアス戦とあまり代わりは無く、遠間からマヒLV2弾、マヒさせたら近接が顔を集中攻撃し角と眼を破壊、しかるのちにレンジに関係なく高威力を誇る拡散弾の集中攻撃でいっきに息の根を止める、という作戦でいけるのですが…。
恐るべきはやつの必殺技であり多用してくる(必殺技多様すんな…!)隕石落とし、通称メテオ。いえ変にリアリティのあるモンハンですから、きっと火山弾か何かだと思うのですが、ヤツが変な咆哮を上げた瞬間、ヤツの向いてる方向に空から隕石が無数(5,6回?)落ちてきて爆発します。死ぬっちゅーねん
いわゆる設置発生型の攻撃なので、その1点にさえ居なければ安全なのですが、何せ相手は隕石。当たると即死します。ついでになにやら待機摩擦をもりもり起こしている為、地表に着弾した時点で爆発して結構広範囲にあたり判定を発生させます。さらにそれが5,6回その周囲に落ちてくる為、即死範囲が広い広い。
流石に8回も戦えば大体その落ちてくるパターン(遠距離メテオは1発目に落下した隕石を頂点として菱形、中、近距離メテオはミラバルカンの背後も含む周囲)も見切れますが、それでも事故ると即死なプレッシャーはかなり激しく。
結果的に6敗内18死中、2死は私です。16死は他の知らない人ですが

というかですね。

ミラバルカン求人カオス過ぎ

今週からのクエストなので仕方ないと言えば仕方ないんです。
でも弓で来て(弓はレンジによって威力が変わる為、遠距離攻撃は出来ない)死に捲るのとか(これはまだいい。別に武器これでしかダメ!っていう訳じゃありませんしね)、双剣で来て顔を破壊する気しかないのか攻撃もせずにひたすら逃げ回りいざマヒしても遠距離に居る為に攻撃がほとんどできず結局顔破壊できない侭挙句の果てに逃げ惑った挙句に中距離でメテオを食らいあっけなく死んでくださる達人様とか

怖いんなら私みたくボウガンで来て下さい

マジで。
とか、まあ、そんな恐ろしい戦いがこう。
戦って死ぬのは、それこそ「ドンマイ!また頑張ろう!!^-^」って心から言えるんですけど、あからさまに「私報酬だけもらえればいいんで倒しといてください」っていう態度の人はどうよって思ったカオスな求人でした。
まあ、強い相手なので、ブルっちゃう気持ちはわからなくもないんですが…(笑)

ちなみに素材の方はそれなりに集まり、後鱗1枚と角1本で二つの武器が完成する所までいきました。
…いった所で6連敗したんですが。
六敗したところで流石に溜めていたお金で買えない弾薬系素材も尽き、無念の中断となった訳ですが、水曜日メンテまで魔竜はいらっしゃいますし、素材をまた用意して今度こそ憧れの「超滅一門」を!そして「黒滅竜槍」を!!と思い灰犬なのでした。

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お留守番してます
カウンター
最新コメント
[03/19 ギャルの動画]
[03/19 グラビア動画]
[03/19 おっぱい動画]
[03/19 人妻動画]
[03/19 ロリ動画]
最新記事
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]